So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

エスティマ車検・・・だけど廃車の危機。 [H8年トヨタエスティマTCR10W]

CA3C0210.jpg

CA3C0217.jpg

12月8日、エスティマの車検が切れたんですが。今日車検を頼んでいた田舎のモータースさんから電話があり、ヘッドライトの光量が出ずに受からなかったとのこと。反射鏡のメッキがだめになっておりヘッドライトの交換が必要ですと。しかしすでに22年の車齢。新品部品は出ませんので中古で対応してもらうことにしましたが程度のいいものが見つかるかどうか。オークションで探してもこのヘッドライトを使ってるのは平成9年式以前のもののみ。程度も同じでしょう。(前期型のこいつはガラスレンズだけど後期型は樹脂レンズ)こんなことで他はなんともないクルマがスクラップになるのは忍びないので、中古部品屋で探してもらうことにしました。(25ヶ月の保険入ってるので仮ナンバーでの車検だけど問題なし)最悪程度不明のオークションか、ガラスレンズなのでばらして反射板にメッキしてもらうか・・・。18年超の追徴課税の上またカネがかかるのかーと憂鬱な日々です。ほぼ同年式のハイゼットも来月ユーザー車検なので(流石に2台続けてユーザー車検は体力的に無理だったのよ・・・)ヘッドライト大丈夫かなあと見てみると、おっとこいつあ規格品の角目2灯だった。シールドビームなのでハロゲン電球対応の角目セミシールドユニットに交換する必要がありますが、MR2やAE86用としてまだ出ます。良かったなあ昔は。ヘッドライトなんてカー用品店で普通に売ってたもんね。


CA3C0111.jpg

4年前はこいつのせいで光量落ちたんだけど、今回もこれだったら良かったのに。


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

2019年12月4日 本日の国道301号線・松平バイパス [愛知県豊田市 旧下山村へようこそ]


豊田市を起点とする国道301号線の松平バイパスのトンネル工事。トンネルの出口から旧国道(まだ現国道か)へと降りる道を架橋するのですが、トンネル出口に橋を受ける部分ができ、橋の橋脚の鉄筋工事が進んでます。あと、松平橋からトンネルへ向かう道が山を削って橋と同じ高さまで掘り下げられていますが残りあと1.5m程となりました。


2019-12-04 (4).jpg

下山方面から松平へ下っていくと、このようにトンネルと道を挟んで反対側に(この写真の左側)旧国道へ降りてくる(旧国道から上がっていくかな?)ランプウェイが建設中。山を削ると同時に法面が作られていきます。奥に見えるトンネル出口からまっすぐこのランプへ橋がかけられるのです。そしておそらくここが合流部。


2019-12-04 (5).jpg

2019-12-04 (5)1.jpg

クレーンの真下が第2橋脚の鉄筋組み。その向こうに第一橋脚も建設中。


2019-12-04 (7).jpg

2019-12-04 (7)1.jpg

トンネル出口の下の壁が橋を受ける部分。ここから空中に橋がかかります。


2019-12-04 (2).jpg

反対側の松平橋。突き当りの山を掘り下げ中。


2019-12-04 (1).jpg

2019-12-04 (1)1.jpg

赤い矢印が現在の路盤高さ。あと少しです。こっちの路面と同じ高さになったら完成。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

備忘録 カローラのオイルとオイルフィルター交換 [H12年カローラワゴンAE100]

備忘録です。カローラのオイルとオイルフィルターを交換しました。


IMGP2959.jpg

うちには平地がないので場所を借りてスロープで持ち上げます。


IMGP2960.jpg

今回はエンジンを暖気する前、冷えているときにまずはオイルフィルターを交換します。なぜ暖気前に?


IMGP2963.jpg

カローラのオイルフィルターはここ、エキゾーストパイプの裏側にあります。


IMGP2961.jpg

見えますかね。暖機したら手を突っ込んだとたん焼けたエキパイで大やけど必至。なので冷えてる間に交換するんです。


IMGP2962.jpg

カメラをエキパイ裏側に突っ込んでみました。右上に見える茶色いのが焼けたエキパイです。


IMGP2964.jpg

フィルターレンチにエクステンションつけて


IMGP2965.jpg

ラジエターに当てないように突っ込んで外します。


IMGP2966.jpg

外れましたー。


IMGP2967.jpg

1万㎞使った、タクティーのV91110101。(5A-FE用)


IMGP2968.jpg

今回モノタロウで購入したモノタロウオリジナルのオイルフィルター。SZ0-10N-Aです。254円です。大丈夫でしょうか。比べるとすごく軽いのよ。>>>後で調べたらハイゼット用を間違えてつけちゃったことが判明。完全に同サイズなので問題ないと思うけど明日入れ替えます。モノタロウからの箱の中をよく見たらカローラ用のV9111-0101ありました。なぜ間違えた。


IMGP2969.jpg

対応品番は16510-81403、15601-87703。>>>これハイゼット用ですからね。

フィルターをはめてからエンジン暖機。


IMGP2971.jpg

IMGP2970.jpg

5000㎞走ったオイル。それなりに汚れてますが粘度は問題なさそう。


IMGP2972.jpg

トルクレンチでドレンを締め締め。


IMGP2974.jpg

38Nmで締めました。


IMGP2975.jpg

エンジンオイルは1980円のDCMオイル、SL10W-30。


IMGP2977.jpg

IMGP2976.jpg

5A-FEエンジンでオイルフィルター換えたので3リッターですね。


IMGP2979.jpg

あれ?入れすぎた?。ああああ、オイルフィルター交換して、エンジンかけてからオイル抜いたから、2.8リッターで良かったんだ。まあ明日フィルター外してつけ直すから余分は抜けるわね。


IMGP2981.jpg

185961㎞。フィルターも交換。次回191000㎞、オイルのみ交換予定。さあ、20万㎞まであと少しだ。


IMGP2982.jpg

*翌日は雨だったので翌々日ハイゼット用から正規のカローラ用のフィルター、V9111-0101と入れ替え終了。


IMGP2984.jpg

入れすぎた分がこぼれてF線いっぱいになりました。でもこの小さな(250ccのバイクも同じ大きさ)フィルターって200ccも入ってないよなあ。なんでフィルター交換時のオイル量は200ccも違うんだろ。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

2002年8月15日 ヤマハGTS1000で行く北海道ツーリング 根室市営キャンプ場>北見市ビジネスホテル 道内3日目・・・・あれ? [カメラ、写真]

2002年8月15日 曇り 23度。6時30分起床。

腰が、腰が痛いー。起き上がれません。昨日の立ちごけのとき踏ん張った影響が今頃出てきました。しばらく体操をしてなんとか復活しました。和商市場で買ったむしまんじゅうで朝食。

8時出発。オド28815Km。このキャンプが根室市営キャンプ場での最後のキャンプとなりました。(2005年閉鎖)


2002GTS1000_0043.jpg


と、ここまで書いていて次にアップする予定の写真をチェックすると・・・・・。

あれ、メモと写真の数が合いません。最初はただ写真を撮ってないだけだと思いましたが、15日の最後の写真がオホーツク海側の知床半島の付け根の標津町、そして16日の最初の写真が日本海側の当別町。しかも途中の三国峠で写真を撮ってもらったとメモには書いてあるのにその写真がない。


IMGP29271.jpg

右の矢印が15日の標津町。左の矢印が16日の当別町です。いやおかしいでしょ。だってほぼ北海道横断だよ。絶対写真撮ってるわ。(黄色く塗ってあるのはこの旅が終了した時点で、今まで獲得したカントリーサインのある市町村。白い部分も後のハイゼットの旅で道南の白い部分以外ほぼ獲得しました。なおこの地図は合併後の179市町村のものです。全部塗りつぶせば合併前の212市町村全部行ったことにもなりますが、当然消滅したカントリーサインの獲得はもうできません。この2002年の旅でも、現在もう見ることのできない消滅前のントリーサインがいくつかありました。(写真に注釈つけてます。前に記事も含めてここまでにいくつか出てきましたね。)


IMGP2940.jpg

で、一度APSフィルムのホルダーを点検してみました。華々しく登場したAPSシステムの時代はデジカメの発展にあっという間に追い越されたため、これが今までAPSフィルムで撮った全部です。2002年の今回のツーリング写真が最新、つまりAPS最後のフィルムだったということが今回のチェックでわかり戦慄しました。最初のフィルムの日付が1999年なのでたった3年の寿命?


IMGP2944.jpg

と思ってたらこれが出てきました。社員旅行で行ったタイ旅行。これが正真正銘APS時代の最後の1本です。つまり私のAPSカメラとの付き合いはたったの5年。その前の、ヤシカのエレクトロ35から始まった35mmフィルム時代はキャノンA1、ニコンFM、ニコンF3と一眼レフで20年間彩られながら、コンパクトカメラ、富士フィルムのティアラであっさり終了し、コンパクトデジカメ、携帯カメラ、スマホカメラと新世代のカメラにに取って代わられていきました。


さて、APSフィルムは35mmフィルムのようにスリーブに入ったネガが戻ってくるのではなく、カートリッジまるごと戻ってくるため中を見ることができません。なのでカートリッジに6桁の番号が振ってあります。これの場合は416-615。


IMGP2957.jpg

で、現像の済んだフィルムカートリッジにはこれがついてきます。インデックスプリントといいます。本来このAPSシステムのため開発されたものですが、後に35mmフィルムにも採用されました。ただ35mmフィルムにないのが先程の6桁番号。


IMGP2958.jpg

この番号です。このフィルムは25枚撮りなので、カートリッジと同じIDのインデックスプリントには25コマの縮小写真が1枚にぎっしりプリントされているのです。IDの下にはそのフィルムの最初の写真と最後の写真を撮った日付が記載されます。(これはカメラからの情報をフィルム面に磁気記録してるのです)これが今回カートリッジの整理に役立ちました。


続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

2002年8月14日 ヤマハGTS1000で行く北海道ツーリング 天馬街道野塚峠>根室市営キャンプ場 道内2日目 [北海道ドライブ・ツーリング・鉄旅]



2002GTS1000_0007.jpg

2002年8月14日。5時起床。船の冷房にあたって風邪を引いたので薬を飲みました。相変わらず雨模様だけど雲は上がってきました。


2002GTS1000_0006.jpg

2002GTS1000_0008.jpg

チーカマで朝食。6時に出発。いいお宿でした。オド28441Km。19度。ぎりぎりメッシュで走ることができます。まあ、雨合羽着ましたけど。


2002GTS1000_0010.jpg

野塚トンネルを抜け広尾町へ。豊似から国道236号線、大樹(たいき)町に入るところで「あ、カントリーサイン集めなくちゃ」と思いだし、重たいGTSを止めちゃ撮影という無謀な行為に走ることに。これ以外と平均速度に影響するんですよー。しかもこれが後々体に響いてきました。


2002GTS1000_0011.jpg

2002GTS1000_00111.jpg

国道236号線の「ちゅうるい」。何度か通っているけど初めて写せました。ここはナウマンゾウの化石が出た村だそうです。でかい立ち寄り温泉もあります。(2006年幕別町に編入合併し消滅。)


2002GTS1000_0012.jpg

県道210号線で「とよころ」。


2002GTS1000_0013.jpg

2002GTS1000_00131.jpg

十勝川を越えると「うらほろ」。国道38号線に乗って7時50分、浦幌のセイコーマートでお買い物。パンと牛乳となぜかヤングキング。520円。


2002GTS1000_0014.jpg

だんだん北海道らしい景色に。


2002GTS1000_0015.jpg

今回はロードマシンなのでウズウズしながら見送ります。


2002GTS1000_0017.jpg

途中、特急をお見送り。根室本線なのでスーパーおおぞら?


2002GTS1000_0018.jpg

2002GTS1000_00181.jpg

「おんべつ」。(釧路市に編入合併して消滅、ただ音別町と釧路市との間にある白糠町が合併に同意しなかったため飛び地合併という変則的な合併となってしまい、現在では国道38号線のカットリーサインは浦幌町>釧路市>白糠町>また釧路市というややこしいことになってます)ここらへんで晴れたので合羽を脱ぎます。


2002GTS1000_0016.jpg

この直別橋が音別町との町境です。振り返ってます。向こうから来ました。右奥に上の音別町のカントリーサインの裏側が見えてます。


2002GTS1000_00161.jpg

奥に見えるのは国道38号線(右)と道道1038号線(左:昆布刈石海岸道路)との分岐。

続きを読む


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の5件 | -

にほんブログ村 バイクブログ バイクいじりへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村